ふさふさした髪の人は年齢よりも若く見られがちです。しかし、逆に若いにもかかわらず薄毛ですと年齢よりも老けて見られてしまうことがあります。まだ30代前半であるにもかかわらず薄毛のせいで50代半ばに見られてしまう人もいるようです。また、薄毛は年齢よりも老けて見られるというだけではなく、お気に入りのヘアスタイルをするのが難しいという場合があります。薄毛になる原因はいろいろありますが、そのひとつに遺伝ということが考えられます。親や祖父母が薄毛の場合ですと、子供も薄毛になるという場合があります。薄毛になる別の原因としてはストレスがあげられます。もともとはふさふさした髪であったにもかかわらず、仕事や生活や対人関係など様々なストレスが原因で、髪の毛がだんだんと薄くなってしまった、という人もいます。このように薄毛になるのには様々な原因が考えられますが、食生活によってある程度の改善は期待することができますので、髪に良い食事をとるように心がけてみると良いでしょう。薄毛に良い食物として挙げられるのは、わかめやひじきなどの海藻類です。ぜひ海藻類を積極的に取りましょう。薄毛に張りとコシを与える海藻たっぷりのレシピとしては、海藻サラダです。わかめやさっと湯がいたひじきをドレッシングやポン酢であえるだけのとても簡単な料理です。わかめにはミネラル成分が豊富に含まれていますが、ミネラル成分は発毛を促進します。また、わかめ入りのお味噌汁を毎日飲むだけでも効果は期待できるでしょう。ほかにもわかめを使った簡単なレシピははたくさんあります。例えば卵焼きです。毎日のお弁当に卵焼きは欠かすことができませんが、この卵焼きにわかめをちょっと入れるなら簡単にミネラルがとれます。たまごには発毛に必要なシスチンとメチオニンという栄養素が含まれていますが、この栄養素はわかめと一緒にとることによって発毛効果が期待できます。ぜひ試してみましょう。ほかにも誰でも簡単にできるレシピとして、わかめ入りのおにぎりです。忙しい朝やお弁当などに定番といえばおにぎりですが、おにぎりの具材の定番であるゴマとわかめのおにぎりは発毛の手助けをしてくれます。ゴマにはたんぱく質やミネラルやビタミンが豊富に含まれていますし、セサミンという成分は頭皮や髪に栄養を当たる効果を期待することができます。ぜひ、わかめとゴマをたっぷりいれたおにぎりを食べるようにしましょう。