薄毛治療をするなら専門病院へ行くコトを最優先させよう!

薄毛治療をするなら先ず何から?

AGAとは、男性型脱毛症のことです。現在日本人男性の3人に1人が薄毛に対する悩みを持っていると言われ、その殆どがAGAによるものです。AGAは、男性ホルモンの1種であるテストステロンが、酵素5α-リダクターゼの働きによってジヒドロテストステロン(DHTと略される)となり、DHTが毛乳頭細胞内にあるレセプターと結びつくことにより毛髪の寿命が大幅に短縮される事が、薄毛が進行する原因であると言われています。具体的なAGAの症状としては、額の生え際のラインの後退、頭頂部の毛髪の減少による地肌の露出などがあります。これらの症状が出はじめたら、AGAの可能性を疑うべきと言えます。女性にも男性型脱毛症の症状が現れることがありますが、女性の薄毛の大半は加齢やストレスによるものや無理なダイエットやヘアケアによるものであり、症状もAGAとは異なり特定の箇所が禿げるというよりは全体に薄くなってボリューム感がなくなったり、地肌が目立ちやすくなるといった症状が特徴的です。こちらは、びまん性脱毛と呼ばれAGAとは別なものとして扱うべきものです。AGAの重要な特徴として、進行性であるという事があります。つまり症状が認識されているのにもかかわらず放置していると、確実に進行してしまうことになります。
今、薄毛を改善するためには様々な手段があります。自分でインターネット検索することで性能の良い育毛剤が簡単に入手できますし、ヘアサロンに行くと丁寧なケアをしてくれるところもあります。しかし改善を望むのであれば、やはり専門的な知識を有するAGA専門クリニックに診察をしてもらうところから始めるのが確実と言えます。まずヘアサロンは、落ち着いた雰囲気の中で行き届いたヘアケアをしてもらう事が出来ますが、サロンのカウンセラーは専門的な知識があるわけではありません。フィットすれば改善効果は見られるかもしれませんが、症状にフィットする適切な対処方法でなかった場合には高額の費用が無駄になる危険性もあります。一方、自分で育毛剤を入手する場合は費用を抑えながら効果を期待できるようにも思われますが、個人で入手できる育毛剤の効果は様々であり、殆ど気休めにしかならないものから、大きな効果が期待できるけれど無視できない副作用の懸念があるものまであります。専門的な知識がないために、そこそこの効果も得られず、逆に重篤な副作用だけを受けてしまう危険がないとも言い切れません。また、選択した育毛剤が自分の症状に適したものかどうかは一般消費者では判断が難しく、一定期間試して効果を見るしかないのが現状です。
AGA専門クリニックは、まず無料カウンセリングから!と間口を広げているところも多く、いきなり高額の費用がかかる契約をしなければならないわけではありませんので、コストを抑えたいと考えている人であっても、まずは無料カウンセリングで診断してもらうだけでも大きなメリットがあります。数多くの治療の実績から、薄毛になった原因がどのようなところにあり、どのような治療法が適しているかを見極めることが出来ます。クリニックを選ぶ際には、この無料カウンセリングを実施しているところであって、さらに実際の治療を進める前に、血液検査などの事前の健康診断を実施しているところを選択するのが良いでしょう。この事前の健康診断までを無料で実施しているAGA専門クリニックもあります。
ここまで実施しておけば、その人に最適な治療法が何であるかが分かると同時に、その人の健康状態から、その治療をとる事について安全かどうかの確認もあわせて出来る事になります。
AGA専門クリニックの治療で主流になっている治療法は、フィナステリドというDHTによる悪影響を止める成分とミノキシジルという毛根を活性化させる成分を併用する方法です。さらに無料カウンセリングや事前診断の結果をもとに、その人に合わせた処方を、各クリニックが独自のデータベースやノウハウをもとに考案してくれます。
日本皮膚科学会において薄毛に対する効果が公式に認められている成分は、前述のミノキシジルとフィナステリドしかありません。しかしながらこれら2つの成分には、いずれも副作用を起こし得る…という懸念があります。これらの成分を含有する育毛剤を個人で入手する事は可能になっていますが、副作用のリスクを負う判断は各個人でしなければなりません。ミノキシジルはもともと血管を拡張する為に薬として開発研究された成分ですが、含有する育毛剤の使用によって重篤な循環器疾患を併発したケースが報告されています。フィナステリドについては、腹部の違和感や男性の性欲減退、勃起不全などの症状を伴う危険があることが分かっています。
このようにリスクはありますが、一方で確かな効果が認められている成分ですから、やはり専門的な知識に基づいた判断で安全かつ適切な治療を行えるという点で、まずAGA専門クリニックで無料カウンセリングを受けるというのが、迷っているあなたへの、おすすめの対処法です。

薄毛治療を行う病院の選び方

薄毛治療を受けられるクリニックは非常な数に上っています。しかし、どこのクリニックで治療を受けても、結果は全く同じであると期待することはできません。では、薄毛治療を受ける病院選びで失敗しないために押さえておくべきポイントにはどんなことがあるのでしょうか。
まず一つの重要なポイントは、AGAの専門クリニックであると同時に、どれほどの実績があるかという点でしょう。そのクリニックのホームページを見れば、実績や症例が詳しく掲載されているはずです。それで、まずはホームページでその点を確認したうえで、無料のカウンセリングに行くことができるでしょう。薄毛治療に関する実績や症例が豊富であればあるほど、いろいろな症状に効果的に対応できると言えるでしょう。当然のことながら、一人一人の頭皮や髪の状態には大きな違いがあり、その人に合った方法で治療を行なうために、これまでに積み上げてきた豊富な実績や症例は非常に大きな助けになるでしょう。
薄毛治療を受けたいと思う場合、病院選びで失敗しないための別のポイントは、無理な勧誘のないクリニックを選ぶということです。クリニックの中には、無料のカウンセリングを行なった後に、無理な勧誘をしてくるところも少なからず存在すると言われています。残念なことに、既にカウンセリングを受けた後であるため、断りにくく、結局そのクリニックでの治療を受けることにしてしまったという人もいます。しかし、基本的に言って、このような無理な勧誘を行なうクリニックで治療を続けることには不安が伴うものです。患者の意思を尊重していないことを既に表しているからです。それで、このような勧誘が始まったなら勇気を出して断りましょう。そして、そのような無理な勧誘を一切行なわないクリニックを選ぶようにしましょう。
さらに、薄毛治療における病院選びで失敗しないためには、親身になってくれる医師やスタッフがいるところを選ぶということです。実際に薄毛治療を受けたいと希望している人の中には、不安や心配を感じている人もいます。そのような方が安心して治療を受けられるかどうかは、医師やスタッフの態度にも大きく関係していることでしょう。それで、患者の話をよく聞いてくれ、治療に対するさまざまな不安や悩みを解消するよう親切に親身になって対応してくれるクリニックを選びましょう。それには、治療の方針や必要とされる期間についてはっきり説明してくれることも含まれます。



このページの先頭へ